今年のスローガン!! ムー大陸は、浮上して、アメリカ大陸と名前が変わった事を知ってもらう

危険を危険を感じない”政治家が一番危険だ!



href="http://science.blogmura.com/naturalscience/">ブログランキング・にほんブログ村へ

島原発、漏れた汚染水は低濃度 別の場所でもにじみ

2012年1月21日 21時53分

 東電は21日、福島第1原発で汚染水の移送に使う配管から漏れているのが見つかった水は、含まれる放射性物質が低濃度と発表。東電によると、漏れたのは2号機のタービン建屋地下にたまっている高濃度の汚染水の移送用で、新設した経路にある継ぎ目。漏れた水の表面付近の線量率は毎時0・1ミリシーベルトだった。3号機の汚染水を移送する新経路でも同じ部分で水がにじんでいるのが見つかり、原因を調べている。

放射能の恐怖”
”爆発で、降り注いだ塵が、大地に降り注ぎ、建築資材の砕石に、
コンクリートの材料となっても、放射線は消えず、人体に放射を続けている
原発の設置された土地は、原発を止めても、先年は人は住めまい
放射線を計る機会はあるが、止めたかが分からない、出来ない
こんな危険なものを、危険と感じない
a0135700_8421469.jpg
政治家がいちっばん危険だ
[PR]
# by tetu-jinn | 2012-01-22 08:42 | 大災害

宇宙技術の民間移行” ドラゴンが飛び立つ

a0135700_11224662.jpg


href="http://science.blogmura.com/naturalscience/">ブログランキング・にほんブログ村へ




【ワシントン共同】昨年引退したスペースシャトルに代わり、国際宇宙ステーションへの人員や補給物資の輸送を担う米国の商用宇宙船の運用が始まる。2月には、宇宙ベンチャー「スペースX」社の無人機ドラゴンが、民間として初めてステーションに到着予定。米航空宇宙局(NASA)は「ことしは、宇宙輸送の商業化という新時代の幕開けになる」と期待している。

アメリカは、スペースシャトルに変わって、民間のドラゴンをさいようする
確かに、軍事で、技術は独占してたが、いつの間にか民間に、宇宙技術は流れていた
現在では、もう”戦争の恐怖はもう消えた
 民間の技術の応用のほうが、安上がりだ”
公務員の商売は、失敗する、いずれは、旧国鉄のように!
この”民間への移行は、良い案だが、日本の独立法人なんて事になったら重荷だよ
老婆心ながら
[PR]
# by tetu-jinn | 2012-01-18 11:20 | 人間の能力と才能

中国に異変” 大災害の予兆か

水田に「謎の穴」次々、耕作不能に…地下水異変が関係か=重慶

ブログランキング・にほんブログ村へ

a0135700_15232022.jpg

重慶市銅梁県慶隆郷の冬笋村では、4月ごろから現在までに、水田で20カ所以上陥没して、大きな穴が開いた。泉や井戸が干上がるなどの現象もあり、地下水に何らかの異常が発生したとみられる。多くの土地が耕作不能になり、農民は困窮している。

またまた”大災害の予兆を示す”事件発生”
湖”ならば、たちまち、渦巻きを発生して、水が枯れる。
一夜にして、湖水が干上がるのは、こういう、大穴が原因だろう
 しかし、田んぼに、大穴が開くなんぞ、聞いたことがない
新たな、発見である”
発見は常識を覆す。
この大穴、100mぐらい深いそうだ
地下水に異変”回りの、水田、井戸水が、やはり、枯れたそうだ
農民は困ってる”水が枯れて””
大災害にならねば良いが!!
一抹の不安を感じる

[PR]
# by tetu-jinn | 2012-01-17 15:34 | 大災害

天才は忘れたころにやって来る

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120113/t10015251331000.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

南海地震「長周期地震動」予測図
1月13日 17時36分
南海地震が起きた場合に、超高層ビルなどを揺らすゆっくりとした周期の揺れ「長周期地震動」がどのように伝わるか予測した地図を、政府の地震調査委員会が公表しました。大阪平野や濃尾平野などでは、大きな揺れが5分以上にわたって続くと予測されています。

「長周期地震動」は、数秒以上のゆっくりとした周期で繰り返す地震の揺れで、震源地から離れた地域にも、あまり衰えずに伝わって、大型の建造物などを大きく揺らすことがあります。このため、去年3月の巨大地震の際には、東京や大阪などで超高層ビルが大きく揺れたほか、新潟県では大型の石油タンクに被害が出ました。政府の地震調査委員会は、昭和21年に起きたマグニチュード8.0の南海地震をモデルに、「長周期地震動」がどのように伝わるかを、揺れの周期ごとに予測し、地図として公表しました。それによりますと、「長周期地震動」は、大阪平野や濃尾平野、それに徳島県の吉野川下流などの平野や盆地で特に大きくなり、揺れは5分以上にわたって続くと予測されています。また、同じ平野の中でも、軟らかい堆積層が厚く積もっている地域ほど揺れが大きく、大阪平野での周期3秒の揺れの大きさは、大阪市中央区の「大阪府庁」付近が往復60センチ程度なのに対し、大阪の臨海部の「舞洲」付近や内陸の東大阪市役所付近では往復1メートル余りに達すると推定されています。地震調査委員会は「昭和の南海地震は、過去の地震の中では比較的規模が小さく、将来起きる地震の際は、今回の予測よりさらに大きな揺れとなるおそれがある。今後は、より規模が大きい地震の揺れについても検討を進めたい」と話しています。

 a href="http://science.blogmura.com/naturalscience/">ブログランキング・にほんブログ村へ

 地震の理論も原子論もここ40年止まったまま
最近になって、長周期地震動なる発見があった、
しかし、この程度の発見では、常識は変わらない
 自然は、意地が悪い””!
人間の弱いところを突いてくる
重たい建物は、持ち上げて、叩き潰す
高い建物はゆっくり揺らして、やがて、ひっくり返す
それでも、倒れぬ建物は、地面の中に引っ張り込む
けれでも、つぶれぬ頑丈な小さな建物は、津波と山津波で粉々にする
日本列島”安全な場所は、どこにもない
こんな地図”大して”役には立つまい””
どんな大きな災害が起きても、運の良い奴と賢い者は生き残る
運の良い奴は自分だけ
賢い者が、生き残ったとき、必ず両手に家族の手を引いている
 やがて、大発見があった時、学問も一気に進むだろう
学問の最終形は、地震も津波も火山も止める
地震の予知なぞ”簡単なことだ”
天災は、忘れた頃にやって来る
天災は忘れられても、思い出す >
[PR]
# by tetu-jinn | 2012-01-13 23:33 | 大災害

永遠の法律を造りましょう !原発事故 地球温暖化の行方

ブログランキング・にほんブログ村へ

原発事故 地球温暖化の行方

【新唐人日本2011年3月15日付ニュース】(中央通信社・フランスパリより)今回の地震による原発の爆発事故で、太陽エネルギーや風力発電など再生可能なクリーンエネルギーへの関心が高まったものの、同時に石炭や石油、天然ガスなどの化石エネルギーの需要も高まり、温暖化を加速させるとの見方が専門家から出ている。
専門家によると、原子力エネルギーは世界のエネルギーのおよそ14%を占めるが、ほとんどが6カ国に集中しており、短期間のうちに完全に消滅することは考えづらいという。

パリ第九大学(パリ・ドフィーヌ)の経済学者でエネルギーの専門家でもある、ジャン・バリー・シュバリエ氏は、「日本の事故は、原発の死期を宣言するものではない」と発言。現存および建設中の原発予算はすでにおよそ数兆ドル、日本円で数百兆円に達するという。しかし福島原発が招いたショックと恐怖により、少なくとも原発回帰の風潮が、短期的には影響を受けるとした。これは1986年のチェルノブイリ原発事故以来、高まった原発への警戒心だといえる。

ロンドン・バークレイズキャピタルの再生エネルギーアナリスト、ルペシュ・マドラーニ氏は、少なくとも原発の大規模プロジェクトは1~2年延期されるだろうと分析する。

他の専門家も、近いうちに日本および他の地域のエネルギー不足は、他のエネルギーが補うことになると予測。天然ガスは地球温暖化を促すものの、石炭はもちろん、石油よりも温暖化の影響は小さいという。

パリに本部を置く、国際エネルギー機関、再生可能エネルギー部門のアナリスト、セドリック・フェリベール氏は、日本はエネルギー不足を補うために、豪州からの石炭輸入のほか、石炭発電所が増えるだろうと予測。「日本の温室効果ガスの排出量は、おそらく爆発的に増加するだろう」

しかし、逆に原発への投資資金が減り、その分、2008年の金融危機以来減っていた再生エネルギーへの投資が増えると分析する専門家もいる。バークレイズキャピタルのマドラーニ氏だ。「おそらくこれから数年の間、風力と太陽エネルギーの発電需要が毎年10%伸びるだろう」。さらに、石油価格の高騰とも指摘。元々掘削費用がかかるうえ、アメリカメキシコ湾での原油漏れ事故以来、費用がよけいにかかるようになったためだ。

国連の気候変動首席官、クリスティアナ・フィゲレス氏は、今回の原発・燃料棒の溶融を受け、これからは原発のコストも上がると同時に、再生エネルギーの競争力も高まるだろうと発言。3月13日、国際再生可能エネルギー機関のベルリン集会では、ツイッター(Twitter)で「日本は中期的に世界のエネルギー構図を変えるだろう」と述べた。

 確かに、石油資源を燃やせば、CO2が発生する。
温室効果にはなるが、人類滅亡までは行かない”
温暖化は、原子力のほうが、はるかに被害が大きくないか?
つまり、火力が原子力の方がはるかに強い、
今度の福島の事故で、初めて知った、
おそらく、ほとんどの人が、私と同じだと思う、日常の忙しさに時間を食われ、
まして、原子力の問題は、一度も提起されて事がなかった
この辺は、中国の共産党も一緒” 臭いものに蓋をしただけ、
いっそう腐って、蓋だけでは隠しきれなくなっただけのことだが、
運が良かったとしか言いようがない。原発の問題は、人類の危機その物だからだ、
人間の造った物は50年が限界だから、建物は老朽化する
機器の勤続(金属)疲労を起こし、故障し、原子炉は亀裂が入り
チェルノブイリ様に、爆発する。
原子力の学問は、40年も止まったまま、何の発見のなしに、今日に至ってる。
平和の名を借りて、始めた産業が、40年経って、故障して、やっと”危険性に気がついた

原発を推進するものは、
 1 放射能を除去する方法
 2 原子の火と炎を消し去る方法
この2点のうち、一つでも、発見及び発明したものに限る!!
 
これが、永遠の法律であろう

[PR]
# by tetu-jinn | 2012-01-13 09:34



古の昔に沈んだ大陸ムーは、再び”浮上"していた。その名はアメリカ大陸という!そして、また、沈下する日が近づいてきた!ノアの洪水が襲ってくる
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
以前の記事
タグ
メモ帳
ライフログ
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧