今年のスローガン!! ムー大陸は、浮上して、アメリカ大陸と名前が変わった事を知ってもらう

カテゴリ:プレートテクにクス論( 5 )

今年の年末のノーベル賞を目指して! 序文

応援ぽち一票願います
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
a0135700_927642.jpg

地震・津波・台風等の自然現象の解明は20年も前に出来ていた
これを世に出そうと、関係各氏の協力を得ようとしたが、ことごとく失敗した。
学者の壁が厚く、マスコミも、素晴らしい研究は、大学の中から飛び出してくる
と、思い込んでいる、誰も、私の意見を取り上げてくれなかった
専門”教授を訪ねても、自分の研究で手いっぱい”他人の研究に手を貸すような
先生は、一人もいなかった。
 さりとて”私一人で”プレート理論の学者相手では、まだ”勝てる気がしなかった”
プレート理論がどこかおかしいとは気がついてはいたが、明確に答弁できなった
事も、この発見と発明をお蔵入りにした原因でもあった。
 でもね”私の発見と発明は、「ノーベル博士を超えた”」そう思った””
すると、この残りの人生が、ものすごく楽になった!
世に出る”チャンスは必ず来る”これがわかる” 後は”待つだけ””
その日暮らしでも良い”時が来るまでの辛抱””
もう”老後の心配はいらん”両手に、持ち切れんほどの財産が出来たからだ””
 しかし、待つ身は長い” 待ってる間に何しよう”?”
周りを見渡すと、世はノストラダムスの大ブーム””よし、この謎に挑むんで見ようか!
諸世紀の原本を手に入れた””
 「彼が、本当に未来を見たというのなら、私の発明と発見をも見てるはずだ、
どんな形で、世に出るのか?ひょっとしたら、書いてるかも」・・
そう思って、謎に挑戦した””
飲まず食わずの一日と飲んで食っての8カ月・・だいたいの謎は解けた”
あ~~~やっぱり”ノストラダムスは私を見てたと確信した”
彼は、私のことをこういう風に書いていた
「北に泉を望み、きれいな家が立ち並んだ、造成地に住む、親孝行の息子へ」
彼の声が聞こえるような文章が隠れていた
北に、泉を望む・・というのは泉南市という町に住んでる者という意味だ
 さらに、彼の声が聞こえた気がした
「う~~む”ひどい”ひどすぎる”臼(うす)の中にチョコレートを入れ
 牛乳でこねて、餅をついたように、何もかも”ごちゃごちゃになる」
この声が”私のデビューの時”と告げていた
現在”毎日TVで伝えるニュースが物語る
東北の地震と津波がチョコレートを牛乳でこねた状態ですね””
チョコレートは豊かさの象徴”牛乳もしかり”ごちゃごちゃになったことで、食えなくなった

20年前に、私の意見が、このメカニズムが認められていれば
地震・津波センサーが出来ていた、20年もの時間がのだから・・・
しかし、やはり、物理学というものは、難しいものなんだ”
本人が死んで、100年も過ぎて、やっと功績が認められる。これが常識”
理論物理学は、100年、あるいは200年先の未来を生きてる人物なんでしょうね
 続く!!
[PR]
by tetu-jinn | 2011-04-02 09:30 | プレートテクにクス論

地震は”統計学ではない・・地震は力学だ

応援ぽち一票願います
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

a0135700_21213849.jpg

a0135700_21385556.jpg

プレート理論!”地震が起きるたびに、先生が、専門家がTVに登場する

内容は、相も変わらず、同じことの繰り返し”20年全く変わっていない

ところで、プレートがあるって、どうして確認できるの?

大陸や、日本列島が、プレートに乗ってるって?

物理学的に、発見したわけではない”統計学的に発見した。

まず、環太平洋に地震が多い”その地震の発生個所にしるしを赤で塗ると上記の図になる。

当時は、地震の計測器もない。さぞ”不思議なことだろう”

現在は、とくに”日本は毎日、地震が発生している。

その原因は、何だと思う” 

地震は”統計学ではない・・地震は力学だ

論より証拠””実験を見せよう””
[PR]
by tetu-jinn | 2011-03-31 21:51 | プレートテクにクス論

プレートには摩擦抵抗が働く””

応援ぽち一票願います
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
a0135700_69569.gif

a0135700_6345590.jpg

プレートテクノクス論の一番大きなミスは、物理学が、全くない”

この不自然な見落としは、摩擦力を全く考慮してない

摩擦力は、物体を動かさない方向に働く”

逆な言い方は、動かそうと力が働く時、抵抗として働く””

つまり”プレートには、当分布荷重が働いている(厳密には同じではないが)

摩擦抵抗は、プレートまでの地表からの垂直距離*土の比重*接地面積*摩擦係数=
これが、プレートの上部にかかる摩擦力だ

プレーとの下部には、
(地表からの垂直距離+プレートの厚み)*土の比重*接地面積*摩擦係数=

この計算をすると、天文学のようなとてつもない数字になる
とてもプレートは動くはずがないのだ””
[PR]
by tetu-jinn | 2011-03-30 06:35 | プレートテクにクス論

世紀の発見のエピソード  2

応援ぽち一票願います
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村


a0135700_16401254.jpg


上図を”つらつら”眺めていると”また”疑問が湧いてきた”

なるほど、プレートのぶつかりで、片方が上に、もう一方が潜り込む”

まあ~~ここは理解できるとして” どうしても”理解不能な場所は”

「交点」だ。 ここの説明を誰一人”説明した者はいない

バースデーケーキがあるとして、これを3等分する”

さて”潜り込むのはどれで、上になるのは、どっち?

残った一つは、何すんの?

a0135700_1745081.jpg

[PR]
by tetu-jinn | 2011-03-29 12:47 | プレートテクにクス論

プレートに、単純な疑問 1

応援ぽち一票願います
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
疑問 1
    まず”プレートと呼ばれる地盤が「への字に曲がってる」これが物理の法則に合わない!
  上手で実験してるように、物体が曲がるには、真中が中性帯で、全く力がかからない部分で、
 下部が、引っ張りと呼ばれ、部材が伸びる部分です
 上部が、圧縮と呼ばれ、縮小する部分です
つまり、曲がるには、伸びと、縮小が同時に起きなければ曲がらない
コンクリートや石や岩石は、硬くて、伸びない””
曲がるには伸び縮む材料でなければ、「への字にまがらないのですよ」

プレートは伸びて、縮む物質ですか? プレートは岩盤でしょう、曲がるはずがないでしょう

2 今度は跳ね上がるという、反対側のプレートについて”曲がって潜り込む、プレートと
  同じものでしょう。片方が曲がって、片方が曲がらない”!それでは理屈に合わん
  曲がる方は軟鋼で片方が鋼(はがね)話が矛盾する”
3 さらに曲がるには、集中荷重が3点に掛からねば、曲げモーメントが発生しない”

機械工学の中の材料工学及び建築土木に構造力学の中の部材の変形にある力学です
確認を取ってください”” 地震学者は力学を知らないのです””

無理もない””統計学者が発見した理論ですから、力学がないのもうなづけます””
[PR]
by tetu-jinn | 2011-03-26 19:11 | プレートテクにクス論



古の昔に沈んだ大陸ムーは、再び”浮上"していた。その名はアメリカ大陸という!そして、また、沈下する日が近づいてきた!ノアの洪水が襲ってくる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
以前の記事
タグ
メモ帳
ライフログ
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧